◆平河天満宮◆

前へ ホーム 次へ

平河天満宮

保己一21歳のとき、京都北野天満宮で菅原道真を守護神と決めた。
道真が編纂した「類聚国史」の偉業を尊敬していたからである。